FC2ブログ

グリーフサポート講演会

グリーフ(悲嘆)という感覚は当然知っておりましたが、言葉とかそうした学びの場があることは、昨日垣添先生のウォークを通して、先生の著書に出会わなければ存じ上げないものでした。
2冊の本を購入し読み進める中、自身か連れ合いに起こるその日、またその他によって生じるグリーフはもう目の前にある身近な問題。
いや認知症と呼ばれるものも、受診すると医者から大きなストレスの存在を指摘され、そのストレスこそグリーフであったりするわけですから、もっと早く僕らにも降りかかってくるかもしれないし、大事な友人たちの上に訪れるかもしれません。
そんなことを思い、少し学びたいな、と思っていたところにFBの友人がUPしてくれた講演会。
予約をしました(^^♪

20180602-01
20180602-02
画像の上でクリックすると大きくなります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター