主の証人として

2017年5月28日、小田原教会に与えられたみ言葉は、ルカによる福音書 24章44-53節。表記のタイトルの説教を長井美歌牧師より受けました。今回も礼拝で説教を聞いた内容を一信徒が思ったことを含めて綴ってみます。(説教の要約ではありません)


イエスは言われた。「わたしについてモーセの律法と預言者の書と詩編に書いてある事柄は、必ずすべて実現する。これこそ、まだあなたがたと一緒にいたころ、言っておいたことである。」
そしてイエスは、聖書を悟らせるために彼らの心の目を開いて、言われた。「次のように書いてある。『メシアは苦しみを受け、三日目に死者の中から復活する。また、罪の赦しを得させる悔い改めが、その名によってあらゆる国の人々に宣べ伝えられる』と。エルサレムから始めて、あなたがたはこれらのことの証人となる。わたしは、父が約束されたものをあなたがたに送る。高い所からの力に覆われるまでは、都にとどまっていなさい。」

イエスは、そこから彼らをベタニアの辺りまで連れて行き、手を上げて祝福された。そして、祝福しながら彼らを離れ、天に上げられた。彼らはイエスを伏し拝んだ後、大喜びでエルサレムに帰り、絶えず神殿の境内にいて、神をほめたたえていた。



本田哲郎神父の「釜ヶ崎と福音」を読み終えて、その中に
「あなたがたを受け入れる人は、わたしを受け入れ、わたしを受け入れる人は、わたしを遣わされた方を受け入れるのである。預言者を預言者として受け入れる人は、預言者と同じ報いを受け、正しい者を正しい者として受け入れる人は、正しい者と同じ報いを受ける。はっきり言っておく。わたしの弟子だという理由で、この小さな者の一人に、冷たい水一杯でも飲ませてくれる人は、必ずその報いを受ける。」(マタイによる福音書10章40-42)
の最初の「あなたがた」は誰を指しているのか!? これを自分のように思い、それ故に等しく隣人との共生を説きますが、ここは十二弟子、つまりは底辺層で生きている人を受け入れる人は幸いな人と言う意味だと記しています。
とかく、聖書を読むとき自分に置き換えたり、イエスのみあとを歩くためにどうすればいいか?を考えます。
でも、そのまま読んではいけない。自分はそこまで困窮していないだろう、もっと大変な人のために隣人を受け入れる立場なことを自覚せよ、という時もあるのだ、と頭に刻まれた中での今日の説教。


エルサレムから始めて、あなたがたはこれらのことの証人となる。と書かれています。文字通りこのあなたがたは私たちの事ではないですが、しかし私たちの事でもあります。上記のマタイによる福音書とは違い、イエスに会ったことのない私たちも証人としてその歩みと栄光を言い表すことができます。

ではイエスの栄光を言い表すとは何か?が問題になります。
いろいろな教会の中で、牧師の説教で、足が悪くて車いすで来た人が、教会で聖霊に触れ、帰る時には歩いて帰れるようになりました。ハレルヤ。と言う内容の説教があります。
体調がよくなる場面は聖書の中にたくさん書かれ、そこに希望を持ちますが、神の愛は肉体の変化がすべてでしょうか?肉体がよくなったからキリスト教は素晴らしいのでしょうか?
そうではないでしょう。

イエスは何をしたか?それは癒しをしました。癒しとは一番近い日本語は「手あて」だと言われます。手をそっと触れる、そのぬくもりは、決して完治する治療は出来なくても、心がほっとできるものだと言います。
そしてもう一つ「憐れんで」と言う言葉。これは沖縄の肝苦しい、向き合う言葉に重なります。
結果を求めるのではない、とっさに隣人と向き合うこと、これがイエスの証人としての生き方でしょう。

この週僕はがんのソウルメイトの病状の悪化を聞きました。わがことのように苦しい話です。そしてでも何もできない自分が不甲斐ないです。
そんな苦しい状態の時、なにもできないけれど、神に委ねること祈ることが一番の僕らのすべきことで出来ることです。イエスが出会った人に寄り添ったように、僕も祈ることで友人に寄り添いたいです。それを促すのが今日の説教だったのかもしれません。

****

本田先生の方を読んで思い出したYouTube
トルストイの靴屋のマルチンに通じる事だが、相手が困窮の極みだからこそ肝苦しくて思わず手が出る…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター