済州島四・三事件

いくつになっても嫌になるほどものを知らないことを痛感します。
韓国に済州島と言う島があります。どんな島かと問われれば、バブルの時代周囲の仲間がゴルフの話をするときに必ず出る名前であり、韓国のリゾート地というもの。
続いては連れ合いがいわゆる韓流ドラマにはまり、チャングムの誓いなどの作品で政治犯の流刑地であったという知識。
上関原発でいろいろと調べている中、北風を防ぐ練塀が祝島と済州島にしかないという2島間だけのオリジナルの移民か文化交流があったとか、海女文化が済州島と五島列島が似ている点。
そんな程度でした。
ところが昨秋、沖縄高江・辺野古に行き、名護署前でキムキガンさんにお会いし、そのご縁でFacebookの友達をお受けしてもらい情報交換が始まりました。Facebookには彼女の一人芝居の話題が満載で、そして4月を迎え「済州4・3事件犠牲者慰霊祭」の文字。
初めて聞く言葉(セレモニー)。
いったい4・3に何があったのか?を調べたら戦後すぐに済州島でも大きな事件があったことが分かりました。
形は違えど台湾の2・28事件のようなものでしょう。支配していた日本の敗戦による国内の不和事件・・・。

20170425-01

少し学んでみようかとまずはこんな本を購入。届きました。
大阪生野のコリアンタウンはこの時脱出した方々も多いという。第二次世界大戦と言う戦争は終わっても庶民の苦労は続いてしまったわけだ。そしてそれは沖縄然り、今もなおなのだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター