3月2日のパトビラ(№968 - 朝貢外交と僕らの生活 -)

毎週、野宿を余儀なくされている方(ホームレス)のところを訪問する際に持っていくパトビラ、今日はこんなことを書いてみました。

情報を共有したい話題が余りにも多くて今日のニュースは少し古いものですがきちんと知ってほしい話です。アメリカの大統領がトランプ氏になり公的私的に安倍氏らが訪米しています。その公的な訪米である首脳会談。2月3日に向かいましたが、ここで安倍氏はトランプ氏にアメリカの景気を良くし、失業者をなくすために、70万人の雇用と51兆円の経済効果を出すために公的年金などの費用を当て込み廻すとの提案をしました。
今でも年金金額は十分な生活をするには足りずに多くの人が四苦八苦しています。就職を捜してもなかなか見つからず困窮しているのは皆さん実感しているところではないでしょうか?
お金が有り余って日本国内が誰もが困窮していないならともかくこれだけ多くの人が困窮している中、なぜアメリカの景気を良くするために、僕たちの年金などのお金を使ってしまうのでしょうか?
沖縄では米軍基地を作るために反対する人を捕まえました。先週のビラのように気に入らない奴は捕まえられるような法律を作ることも進めています。こうした諂う朝貢外交と言いますが、その結果国民が困窮したら何の意味もありません。猛省と政治方針の変換を求めたいものです。


世の中は広く知らなければいけないと思います。同時に地に足つけてしっかりと大事なことは何かをしっかり知ってまずは身近な仲間のために動くことは大切だと思います。
この1か月の間、ジャンパー事件や埼玉の無低の運営問題など大きな問題があったのでこのニュースは時期を外してしまいましたが、それでも上記の観点から外してはいけないと思います。
海外でもアフリカや中近東で、命の危機にさらされている人やその日の食事もままならない多くの人がいるところに、命をつなぐための投資をするのならいざ知らず、アメリカの国内は日本と大差ないはずです。そこに日本の困窮を後回しにして投資するのなら、国家の体はなさないでしょう。国家の義務は存在しないでしょう。

同じレベルの困窮なら、日本の国内の困窮者を無視しないでください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター