物語の背景

神奈川・小田原市生活支援課のケースワーカーらが「保護なめんな」「不正受給者はカス」などとローマ字表記された揃いのジャンパーを着て、生活保護世帯を訪問していたことがわかり問題になっている。17日に会見した市が「職員の連帯感を高揚させるためだった」と釈明して、さらに世間をあぜんとさせた。しかし、それも無理からぬ“生保蔑視”が役所内に蔓延している実情を、都内の役所にケースワーカーとして勤務する男性(30代)が本紙に明かした。

 男性は「小田原市が『保護なめんな』を“市役所内部に『頑張っているんだ』と訴えるメッセージ”だったと説明したのは決して詭弁じゃない。ジャンパーで訪問しちゃったのはアホだけど、身内である他部署に対して“俺たちをなめないでくれ”っていう思いが本当にあるんだと思う」と語る。 

 生活が困窮していても、生活保護を受けるのをためらう人がいる。しかし、生活保護は「健康で文化的な最低限度の生活」を送るための国民の権利だ。

 その一方で、不正受給者は、堂々と窓口に怒鳴り込んでくる。そのようなトラブルメーカーが来る部署でもあるため、男性が勤務する役所内でも常々“生保蔑視”を感じるという。

「生活保護=怖いというイメージで、ヤクザまがいの人まで相手にしているケースワーカーも同一視されるのです。偉い人も生保のフロアには立ち寄らないし、他部署の人間も足を踏み入れない。2007年からの長い間、小田原のジャンパーが放置されてきたのも“変なケースワーカーが、なんか着てるな”ぐらいにしか思っていなかったんだと思いますよ」

 横浜市のように福祉課に専門職員を採用している自治体もあるが、東京23区などでは今も9割以上が事務職として入庁して、福祉課に配属されている。知識もやりがいも何も持たない人が勤務しているのが実情なのだ。

「福祉課に配属されることを“懲役”と呼ぶ人もいるし、配属された人は“自分が何かしたのか? そんなに評価が低いのか”と思うのです。新卒で配属されて『いじめですか!?』と泣いた職員もいる」

 現場も壮絶だ。

「私は赴任してすぐに死体に遭遇しました。年に何件も変死体を見ることになる仕事を、普通に公務員を目指してなった人にできるわけがないんです。窓口でもホームレス風の相談者が来て、若い女性職員のニオイをかいで『いいニオイだな~』っていうのが日常なんです。だから、ほぼ全員が異動願を出し続けている状態」と男性。

 小田原市のケースワーカーらがジャンパーを作製した背景には、2007年に保護を打ち切られた男に窓口で職員3人が切りつけられるという痛ましい事件があった。

「生活保護は障害や高齢、育児など全ての制度、部署で救えなかった人の受け皿で、ほかの部署も決して無関係でないのに、生保の受給が決まった瞬間『あとは生保でよろしく』とみんな手を引いてしまうのです」

 不正受給者からの理不尽な仕打ちにも、おのずとケースワーカーが直面することになる。

 小田原市ではそんな環境下で職員の士気が下がらないように、当時の係長が中心となって揃いのジャンパーを作って64人が自費購入していたのだろう。

 男性は「生活困窮者には、きちんと受給してほしい。その一方で、同じ職員が不正受給も追及しなくてはならず、両立することがそもそも破綻しているんですよ」と指摘した。
東スポWeb 2017年01月19日 17時00分

僕の仲間の友人も入所して福祉課配属が決まった時に悪い意味で『なんでなんだ!』と思ったと複数人からそう言う話しを聞きました。所内を漂う空気がきっとそうさせているのでしょう。
一節には新入りは、福祉課で対応の難しさを教わり、税務課で取り立てる厳しさを教わり、そこからのスタートだとも聞いています。
不正受給者にもめげずに頑張る姿勢は、他同僚職員へのアピ-ルだったかもしれないというこの東スポの取材からも読み取れます。

何度も言いますがだからと言ってこのジャンパーの存在は受け入れられないことですが、大きなニュースになったので本当に大勢の人が表面を知ったと思います。そうした人たちは福祉課の背景も知ってくれるとありがたいです。

話は変わりますが、ここ数日僕の頭の中は、聖書の姦淫の女性の話でいっぱいです。
一つの過ちをした人は、その過ち故に石で撃ち殺せと当時の法律で言われたことに対して、イエスは「あなた方の中で罪を犯したことのないものがまずこの女に石を投げなさい」と語ります。
館員の女性の話ですから、この物語の直前には、誰かの裏切りによる悲しみ・憎しみがあったと思います。そんな悲しみを抱いた人がいることを知った上でのイエスのこの言葉。裏切られた人はイエスにも裏切られた思いで憎んだかもしれません。
それでもこの女性を引きずり出してイエスの前に差し出した人は誰も石を投げることなくすごすごと帰って行きました。
僕らはこの過ちに対して石を投げるべきなのでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター