ガンバレ!小田原市職員

ジャンパー?ジャンバー?どっちが正しい 小田原市職員の上着きっかけで議論 なるトピも上がったほどの大問題。
英語表記では「jumper」だからジャンパーなんでしょうね。


さて、非難轟轟の小田原市福祉課。ホームレスの方の対応もこの部署が担当しているので2007年ジャンパー作成時のメンバーにも多く知った顔がいます。

その時のこの部署のメンバーで、夜遅くまで業務をこなした後、自宅周辺の野宿の方の訪問をされている職員もいます。「どうにかしなければいけないですよね」、と個人的にも意見を交わし、今担当部署が離れた後もお付き合いをしている方もいます。

ここ数日の報道はまさに、小泉氏・トランプ氏や小池氏のなさっている「劇場型」と言われる政治の世界と同じで、ターゲットを市職員に絞ってそこを攻撃することで、読者が溜飲を下ろす構造に見えます。

やったことは確かに間違えであります。でもそれなりの制裁がくわえられた今、僕らが何をしなければならないかと言えば、健全な生活保護政策を小田原市がやってくれることです。臆することもひるむことも委縮することもなく胸を張ってできるように市民が市職員をサポートすることこそが求められていると思います。

そもそも他地域に比べても小田原市の保護政策は劣ってはいません。
例えば医療単給にしても、通常は市役所に出向いて医療単給の申請を出して許可されてから病院に向かうのが原則ですが、夜僕らが訪問をしていて緊急性がある場合(もちろん他地域でも救急搬送の場合は同様ですが)、夜間や翌朝に病院に行きつつ並行での申請でも可と言う裁量をしてくれています。たぶん、申請前に病院に行けるのは小田原市位でしょう。

野宿者のところに持って行くパトビラの作成を担当としている僕はこの問題の記載は1回だけのつもりでいます。
小田原市福祉課の職員の皆様、冷静に思えばあれは無かったと思っていますよね? 猛省の後、困窮の仲間の支援も引き続きよろしくお願いいたします。一緒に連携取っていきましょう!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター