イスハコビマシタ・・・

小田原教会が御濠端から今ある場所に移転する際に廃棄される長椅子の2脚を頂いた。
人寄せの多い我が家ではとても便利に活用させて頂いたが、転居に伴い数年前から椅子の処分を考え、当時神学生だったA現牧師を通じて農伝に声をかけて頂いたところご承認を頂けました。
が、様々な事情で転居の話はpending。

何事にも時がある、と語ったのは、その後さまざまな逸話が「大岡裁き」物語の原作としてシルクロードを渡ったソロモンとも言われていますが、まさに知恵者ソロモンが語ったように、僕らの人智を越えた神様の時が与えられ、この度無事に農伝へと運ばれていきました。
農伝の門をくぐればすぐに本館の新しい建物が左手に飛び込んできます。玄関から中を覗けば受付の奥に大きなガラスに囲まれた中庭。それを囲うように教室が並んでいます。
その教室と教室の間は中庭から燦燦と注ぐサンルームの様な廊下。そこに置かれることになりました。
真っ白な壁に、濃茶の木の椅子はまるでこの場に準備されて時を待っていたがごとくに収まりました。
使ってくれてありがとうございます。

さて、借りたレンタカーのトラックにはナビがついておらず、しかも久々の農伝からの帰り道。ええい、ままよ、と車を走らせれば、大野台の雑木林の間の道。武蔵野から繋がる雑木林、こういう風景好きだな・・・なんて思いながら走れば、目の前に若草小学校の文字。
あれ!?そうなんだ…。このBlogにも何度も何十度も出ているけれど、昔産廃の反対運動をしていた時、このエリアもいくつかの産廃に苦しんでいて、新磯野地区は情報をもらったりお話ししに行ったりとそれこそ多い時は週1で出かけて行ったのを思い出しながら走ります。
あの時お世話になった皆さんはお元気かなぁ?

色々な意味で楽しめた半日のプチドライブでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター