12月1日のパトビラ(№956 - 炊き出しの食材 -)

毎週、野宿を余儀なくされている方(ホームレス)のところを訪問する際に持っていくパトビラ、今日はこんなことを書いてみました。

有名な絵画にミケランジェロの「最後の審判」。これはマタイによる福音書25章31節以降をベースにしています。ここには、「一番小さい者にしたことは私にしたことである」という言葉があります。キリスト教の・・・というより人としてその考えに基づいて生きることこそ大事なことだと思っています。感動したトルストイは『靴屋のマルチン』を書きます。
社会の中で生活する上で必要なのは、食・住・衣・健康・自由。この5つに困窮している人が周囲に居れば、そのことを支援することを教えられています。野宿を余儀なくしている人たちへの支援をする上において、住を支援する中で自由の尊重が忘れられたり、食と健康のバランスを勘違いしてしまったりしてはいけないと思っています。特に目に見える衣・食・住は支援しやすいですが、それは受け手の自由や尊厳の上にあるものでなければならないでしょう。
来週から始まる炊き出しも、自分のお客様におもてなしするような食材で提供したいと思っております。


店の店員さんがお客様に対応する時Bestを尽くします。僕らは物を渡す時や炊き出しの準備をするとき、店の店員さんが上客にするようにBestをつくしているか?
炊き出しを開始する前に再度自問し突き進みたいものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター