神の平等

2016年11月13日、小田原教会に与えられたみ言葉は、マタイによる福音書 5章38-48節。表記のタイトルの説教を長井美歌牧師より受けました。今回も礼拝で説教を聞いた内容を一信徒が思ったことを含めて綴ってみます。(説教の要約ではありません)

「あなたがたも聞いているとおり、『目には目を、歯には歯を』と命じられている。しかし、わたしは言っておく。悪人に手向かってはならない。だれかがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。あなたを訴えて下着を取ろうとする者には、上着をも取らせなさい。だれかが、一ミリオン行くように強いるなら、一緒に二ミリオン行きなさい。求める者には与えなさい。あなたから借りようとする者に、背を向けてはならない。」

「あなたがたも聞いているとおり、『隣人を愛し、敵を憎め』と命じられている。しかし、わたしは言っておく。敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい。あなたがたの天の父の子となるためである。父は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、正しい者にも正しくない者にも雨を降らせてくださるからである。自分を愛してくれる人を愛したところで、あなたがたにどんな報いがあろうか。徴税人でも、同じことをしているではないか。自分の兄弟にだけ挨拶したところで、どんな優れたことをしたことになろうか。異邦人でさえ、同じことをしているではないか。だから、あなたがたの天の父が完全であられるように、あなたがたも完全な者となりなさい。」



改憲論議が日本でもなされています。憲法だけではなく、所詮人間が作った文字の取り決め、いくら頑張ったところで完璧にはなりません。そんな律法に対してイエスは後ろ向きではなく、前向きに「完成させる」と言います。

そんな持論をいくつかの言葉で裏付けます。
まずはハンムラビ法典の「目には目を」の定め。これは目を痛めつけられたとしても目以外を攻撃してはいけない、と言う意味だと昔教わった記憶がありますが、長井牧師は今日の説教の中で加害者の目で見てみることを薦められました。
右の頬を打つなら左の頬を差し出せ、と言うのも相手と向かい合わせて右利きの人から右の頬を叩かれる時は、右手の甲になってしまう訳で、それは当時の解釈では屈辱的な叩かれ方になります。ですから屈辱を受ける前に左の頬を出すことで、肉体の痛みだけで心の痛みは受けずに済みます。

ここで書かれていることは、加害者と被害者の関係性です。人間同士、何かトラブルが生じ、諍いがあるかもしれません。でも、そんな時でも被害者と加害者、弱者と強者、そうしたものが相手の立場に立つこと、それが本当の「定めの完成形」だというのです。
技術による「定め」で人間を牛耳るのではなく、人の感性・心・愛・情で、相手の気持ちに立つことで、お互いが生きることが律法の感性でなのしょう。

交差点で自動車事故が起こった、だから信号が出来た。でも信号が変わりそうな時に加速して事故を起こす人も出た、だから黄色信号を作った。作れば作るほど新たに破ることを考える。
なら文章でではなく、人の良心を高めること。イエスの言わんとするところはそこでしょう。

そしてイエスはあなたの敵を祈れ、と言います。
敵とはだれでしょう?
自分が正しい、だから自分の意見とは違う人は排他する。そうした自分を絶対視したら、他人は許せないし、失敗を願うことはあっても祈れないでしょう。
昔、神奈川県西の寒村に神奈川県内のごみをもってきて処分をしようと言う動きがありました。神奈川県が推し進める施設なので、力の差は歴然で計画が進んでいる最中、長をしていた方のご家族が落雷によってお亡くなりになりました。
そうした中、悪態をついた言葉も聞きました。神罰だという言葉も聞きました。
でもそうじゃない。誰もが幸せに住むために、自分たちが幸せに生きたければ、相手や相手のご家族も幸せに祈ることが大事ではないですか。
そしてその結果が自分の意見と同じであっても、たとえ違ってしまった結果であっても、その結果は神の御心と思うことが大事でしょう。
精一杯することと結果は違うのです。相手の言う形になるのは残念かもしれませんが、加害者と被害者が平等であることを悟りたいです。精一杯やったうえで『御心のままになりますように』と祈りたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター