沖縄フィールドワーク(N1補足)

【沖縄タイムス】2016年10月27日 10:43
乗客を乗せたバス引き返す 沖縄・ヘリパッド建設めぐる混乱で

26日午後0時45分ごろ、沖縄県国頭村安波の村道で米軍ヘリパッド建設に抗議する市民と機動隊が衝突し道路が混乱、乗客を乗せた村営バスが通行できず引き返した。
 国頭村によると、バスの運転手は普段のルートであることから通行許可を求めたが、現場の機動隊員から「今は通れない」と言われたという。乗客1人が目的地で降車できなかった。


と言うニュースがFacebook経由でUPされていた。文面だけ読むとむとあたかも一触即発の中で通れないように読める。
が、実際この目で見た限りではそんなことなかった。沖縄タイムスさんは、沖縄のローカル紙ゆえによく現場をわかっている人が読むためにこういう書き方をしたのかもしれないが、神奈川では多分きっとみんな勘違いをするので、このニュースの日時とは違う24日の僕の見た現地の様子をGooglEearth(俯瞰写真)で説明したい。

20161024-95

拙Blog(オキナワフィールドワーク(N1) 編)を参考にしながらあわせて見て頂きたい。
青のラインが当局の車両停車場所並びにコーンによる規制場所。
ゲートの入り口(ゲート側:・右側)に、木の板を椅子代わりに住民が座っている。道路の反対側は路肩の茂みの中にテントを張ってある。これがゲート前の赤、つまりは住民側。
その周りを当局がバリケードしている。つまりこれが一番の通行のネック。(青で赤を取り巻いている部分)

もちろん「通らせてくれない」「長い時間通行止め」は確かだ。でも、そこには反対運動の住民の存在は無かった。
反対運動の住民は十分通行できるように幅を開け路肩に座っているし、機動隊の車が道をふさぎコーンでもっと道を狭くしている。この事を補足しておきたい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター