沖縄フィールドワーク(SpecialThanks)

当たり前だが、旅先では食事もするし宿に泊まる。
そんなふれあいの中の優しさに嬉しくなる。
旅は「しい」の掛け算だ。 楽しい×美味しい×優しい・・・

20161025-90

スカイレンタカーさんのレンタカー、ナビの使い方がうまくいかずに教わったお店に入れず、国頭の方向に行きながら見つけた最初の夕食。豊見城市 名嘉地の交差点そば。

20161025-80

20161025-81

20161025-82

家族でやっている食堂。タクシーの運転手さんが選ぶ店は絶対においしいし優しいはず。そんな予想は見事に当たった。

20161025-87

20161025-83

20161025-84

20161025-85

20161025-86

自由に使えるアパートのような宿。これで4500円は安い。豪華ホテルじゃないけれど清潔感漂う宿。やんばるに行くならおすすめ。名護方面に650mのところにローソン、辺戸岬方面に600mのところにファミマー、ともに24時間。

20161025-88

国道331号を東村に行く間はお店が見つからない。道の駅サンライズ東にはおにぎりが無いので店長さんに聞けば、直前のお店にあるということで懐かしい感じのする雑貨屋さんで座り込みで食べるお昼を購入。

24日の午後のティータイムのCafe水母はBlog内に記したのでご参照を

夕食は名護署の抗議のあとに行った名護曲レストラン。レストランであることは確かだが、店のつくりが面白い。
基地ガイドをしてくれたUご夫妻のおすすめ。タイトルのスペシャルサンクスから言えば一番のスペシャルサンクスはUご夫妻。本当にありがとうございました。

****

20161025-89

20161025-91

最後はおもろまち駅前のパチンコ屋の1階にあったHorryと言うお店。
店の中は冷房が効いていたけれど僕らはすだれのかかった屋外でビールを飲みながら・・・。戻ってからインターネットをくぐると名物料理店でその名物はHorryランチ。ご飯1杯お変わり無料だそうだけれど完食するのさえ難しいヴォリュームでした。

スカイレンタカーからお借りした車はハイブリッドセレナ。やんばるまで往復と言うロングドライブでしたが、43.7リットルでした。素敵な車を貸してくれたこと、そして技術のNに感謝。

往復のJALさんもありがとう。

20161025-92

帰路便で「**が居たとの目撃情報があったので調査しています」ということで綿密なチェックで30分遅れ。そんなおまけもありましたが豊かな時間を過ごせました。最初から最後までともにいてくれた主に感謝。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター