沖縄フィールドワーク(シュワブ入口)

辺野古の海は、地元の意を無視し工事を進めようとする安倍政権に、知事、市、住民が猛反発し訴訟合戦になり、負け戦を危惧した安倍陣営が工事をストップした関係上、抗議の場所はキャンプシュワブ基地の前になりました。
宿のチェックアウトを済ませ、国道58号線を走り、キュワブの前に行けば数はさほど多くないものの抗議行動をしています。
車を止め短い時間ですが、参加します。

20161025-72

基地内から車が出るたびに当局関係者が座り込んでいる住民を移動させます。

20161025-71

基地の反対側の路側にはここにもテントが・・・。

20161025-70

20161025-73

20161025-74

瀬長亀次郎氏、国立のぞみ教会でそれこそ10年ぶりに再会した金井牧師の住民運動でのリスペクトしている御仁。金井牧師の船の名の「不屈」はここからとったと聞いた。

20161025-75

場所が悪いところでの反対運動、トイレや飲み物の確保は死活問題。しっかりとサポートがある故に安心して運動に参加できる。

10時30分になってしまった。同行の仲間が沖縄市のヒストリートの展示を見たいという。そしてレンタカーの返却は14時だ。名残惜しいが次に向かおう。

高速を使って小一時間。歴史を学び、僕個人は唯一のカタカナの市町村のコザ市の空気を感じたかった。
内地から見捨てられて助ける者が無い沖縄の暗黒時代。米兵の度重なる狼藉に堪忍袋の緒が切れた。それがコザ暴動。先日見たセデックバレの霧社事件とダブった。

20161025-76

20161025-77

20161025-78

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター