ブラサイジョーものがたり(episodeおまけ)

拙いBlogをお読みくださりありがとうございました。
小田原市が「市」になったのが1940年、私が見つけられた小田原市の人口推移は下記の表で、それは市になった後、周辺の下府中(鴨宮・中里エリア)や櫻井(栢山)を含めたのちの1950年以降のもの。
1950年当時は8万程度の人口が1005年に20万に一瞬なったのですが、また現在は19余万人と20万を割っています。

ではクイズです。
小田原の過去最高人口は何人だったでしょう?





集計をするときに考慮することは、こうした人口変移は1年単位ですが、四半月と仮定すれば、たぶんこの小田原攻めの1590年の5~7月ではないでしょうか?
近年20万に行くか行かないかの人口。小田原攻めの前の1585年の小田原は2万程度しかいなかったと言われています。(当時の2万は大都市です。トップの京や堺でも15万程度。現在日本でトップの東京が1400万人ほどですから、それから考えると200万人都市だったわけです)
そんな2万しかいない小田原に20万もの敵軍が攻めかけ、北條も関東一円から10余万人を集めたわけです。人口の15倍の兵士の数…。
今でいえば300万人の武士がいる恐ろしさ、農耕商人は生きた心地はしなかったでしょうね。

ブラサイジョーを歩く時、どうしても視線は武士同士の合戦になりがちですが、北条氏の求めた武士以外の人たちの平安はどうすべきかも推測しながら歩けると楽しいでしょうね。

20160504-01

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター