2月11日のパトビラ(№916 - チョコはお好きですか? -)

毎週、野宿を余儀なくされている方(ホームレス)のところを訪問する際に持っていくパトビラ、今日はこんなことを書いてみました。


次日曜はバレンタインデーということでささやかですが甘いものもご用意いたしました。お召し上がりください。
この日のルーツをたどるとローマ神話の家庭と結婚の神ユノの祝日で、未婚女性の名前が書いた紙を入れた壺から無作為に男性が選び書いてある女性と一日居る日だったそうです。一日居ると恋が芽生えることもしばしばあったのでしょうね。
それがキリスト教が国教となる頃にバレンタイン司教の行いとぶつかり、いつの間にか愛を告白する日になったようですが、まぁそんな所以はさておき、チョコレートの原料のカカオには有効な成分が豊富に含まれています。ポリフェノールは抗酸化作用があり、ストレスを抑え心地よい睡眠を促したりアルツハイマーなども抑える効能があると言われていますが、市販のチョコは乳脂肪分や砂糖が多く含まれているために効果が薄いどころか高カロリーによる悪因もあります。
でも、甘いものを口に含むと思わず笑顔になりますよね。寒く厳しい毎日少しでも笑顔になれますように
春遠からじ、です。がんばりましょう


商業主義の代表のバレンタインデー。近頃は、義理チョコすら過去のものになり、自分へのご褒美として高級チョコを買う人が増えているそうです。
もともとも他民族のせめぎ合い、「国家」は宗教に基づく文化をベースにした生活者の集合だったので、他国家の文化は勝者の文化に敗れ消えていくかもしくは吸収されて姿を変えるかが定めだったのでしょう。
ご多分に漏れずバレンタインデーも姿を変えて生き残った口です。
でも、1700年経ったいま、そんな思想を含んだ文化も全く消え去った感があります。ただ流行に乗って、とずいぶん軽くなった感がぬぐえません。ローマ神話やキリスト教と言ったことは消え去っても、甘いチョコを食べた瞬間に笑顔になり周りの人にそんな笑顔で接することが出来ればそれでもいい事なのかもしれません。
野宿の困窮の生活をしている人が笑顔になれますように。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター