それでも世界には良いニュースがある。あまり知られていない10のグッドニューズ

FBで標記のようなトピックスが紹介されていました。
10. 1990年以来、小児死亡率が半減
9. 10億人以上が極度の貧困から脱出
8. 普遍的教育の実現まであとわずか
7. キューバでHIVに関する大ブレイクスルー
6. カーターセンターによってメジナ虫病が根絶間近
5. ボコ・ハラムが弱体化
4. ISIS(イスラム国)が劣勢
3. 世界で飢餓が激減
2. 女性を取り巻く環境が大幅に改善
1. 世界の殺人発生率が激減


3,9,10位は類似のニュースですが、これは本当に素晴らしいニュース。
はじめてキリスト教に触れた(自主的に興味を持った)ころ…たぶん中学に入ったころだと思うのだけれど、「主の祈り」の「日用の糧を今日も与えたまえ」がどうもしっくりこなかった。
・・・糧とはなんだろう?直訳すれば食べ物だけれど、そんなちっぽけなことを祈ることを強要されているのか。大志を祈るべきだ、そうだこの糧とは「生きる意味」を暗に示しているのだ、と思っていました。

いやはや浅はかな考えで、今思えば同時に自分と言う人間が恵まれた環境で育ってきたのだな、ともうのです。
生きることとは命を維持すること。食がその中心にありながらも、多くの人がそれがままならないこと。
それがきっかけになって多くの戦争が起こっていること。
そして恵まれた環境の自分が、隣人を愛しなさいという聖書に従いながら「糧を与えたまえ」と祈るなら、その祈りの糧を与えられる人は、自分だけではなく、飢えに苦しんでいる人の祈りでもなければならない、ということを知っていくわけです。

海外での極貧の方たちへの具体的な活動は何もできませんが、それでもこうしたニュースを読んで解決に向けて取り組んでいる人たちにただただ感謝です。
この一年も多くの悲しく辛いニュースが飛び込んできましたが、10億人以上の方が極貧から脱出と言う言葉を見て少し心が穏やかになれた年の瀬です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター