500年のタイムトラベル(八王子城を歩く・プロローグ)

12月5日は、月に1度あるかないかの何も予定のない休みの日。
思い立ったのが、予てから行きたかった八王子城訪問。同ボランティアガイド協会のSiteをみればガイドなしでの入山は控えるように、とのことなので、居館エリアから殿の道を通り、要害本丸と言うルートでご案内いただけるかとお願いしました。
「安土城はいったことあるんですが…」と記せば、その比ではないとの答え、心してかからねば。

同ガイドの柴田さんとは9時にガイダンス施設で待ち合わせ。
朝の弱い僕はいつもながら前泊仮眠、と思い23時出発。目指すは道の駅八王子滝山。
順調に夜のドライブを楽しみ、同道の駅に着けば、なんと満車。しかも駐車部分の白線内だけではなく、走行にさほどの支障のないところまでびっしり。第2駐車場に行けばことらも同様。
都内唯一の道の駅とはいえ深夜とめる所がないほど車が止まっていることは全く想定しておらず・・・とはいえ朝まで走り続ける訳も行かず…ということで時間貸しの駐車場探しの旅を始めます。

八王子駅近くに24時間内最大700円の看板を見つけそこにInn。
午前1時、何とか寝れそうです(笑)

朝見ればなんと車止めが上がっていません。
ためしに駐車スペースのナンバーのキーを叩いても「その番号は該当しません」の文字。

9時が近づいています。申し訳ないけれどお支払せずにその場を離れました。素敵な熟睡の場所を提供くださり感謝です。
さてお城に向かいましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター