正しい者を悪い者と一緒に殺し、正しい者を悪い者と同じ目に遭わせるようなこと

20151125-01

ここには何千人もの普通に生活している市民がいたはずだ。ピンポイントで軍事施設を空爆などは出来なかった。多くの市民の嘆き悲しみの声が聞こえる。

背徳の町ソドムとゴモラを神が滅ぼそうとしたとき、アブラハムは神に祈り、
アブラハムは進み出て言った。「まことにあなたは、正しい者を悪い者と一緒に滅ぼされるのですか。あの町に正しい者が五十人いるとしても、それでも滅ぼし、その五十人の正しい者のために、町をお赦しにはならないのですか。正しい者を悪い者と一緒に殺し、正しい者を悪い者と同じ目に遭わせるようなことを、あなたがなさるはずはございません。全くありえないことです。全世界を裁くお方は、正義を行われるべきではありませんか。」 (創世記18:23-25)
そして神はその祈りを聞き遂げられた。

数千年経った今、その祈りすらなくなったのか。祈りは行動を伴う、祈りそして報復中止とISへの武器輸出禁止の声をあげたい。

画像はFaceBookで教えてもらった下記YouTubeのワンカット。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター