11月19日のパトビラ(№906 - 炊き出しが始まります。 -)

毎週、野宿を余儀なくされている方(ホームレス)のところを訪問する際に持っていくパトビラ、今日はこんなことを書いてみました。


例年通りこの冬も炊き出しをします。日程は
12月:6日、13日、20日、27日、28日、29日、30日、31日
2016年1月:1日、2日、3日、10日、17日、24日、31日
2月:8日、15日、22日、29日の19回です。
今年は12月から2月までです。
場所は例年通りの城址公園内で、時間も毎年同じ14時30分(午後2時30分)となります。
日頃はリサイクル品の回収などで日銭を稼げても年末年始はそれを買い取ってくれる企業がお休みしてしまうし、激寒と空腹のダブルパンチは死にも直結してしまいます。ですから私たちは『越冬』の炊き出しはとても大事なことだと思って活動をしております。温かいものを1食でも食べれば元気が出てきます。
どうぞお集まりください。場所がわからない方は、来週私たちが伺った時にでもお聞きください。また近所の情報通のお仲間にお聞きになられてもいいかもしれません。


僕らが野宿を余儀なくされる方と「共生」するには何が大切なのでしょうか?
野宿の方に「何か欲しいもの、リクエストありますか?」と問えば、生活必需品から少し外れた…つまり余裕がある品物を欲しがられることが多いです。つまりは本当にギリギリではなく、若干の生活の余裕を僕らに求めている訳です。
でも、そうしたやり取りをすると、今日はギリギリまで緊迫していないな、と安堵します。

でもこのシーズン、本当に必要なのは、1食でもいいからエネルギーに変えられる温かい食べ物と激寒の夜のコンクリートから伝わる冷えを少しだけでも遮断できる毛布かな、と思います。

そして余裕がある日々、そこで必要なのは一人じゃないよ、いつでもなんでも行ってくれ、という安心感を会話で伝えることが大事だと思います。
越冬炊き出しは、食事というもので身も心も満足してほしいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター