明日のパトビラ(№886 - 業者の申告を鵜呑みにする甘さ -)

毎週、野宿を余儀なくされている方(ホームレス)のところを訪問する際に持っていくパトビラ、今日はこんなことを書いてみました。 B5の用紙なので字数に制限があり言葉足らずですが・・・・。


少し古いニュースで恐縮ですが、
生活困窮者を無料・低額宿泊所に入居させ、生活保護費の大半を徴収する「貧困ビジネス」の手口で6381万円を脱税したとして、さいたま地検特別刑事部は10月2日、所得税法違反容疑で、宿泊所を運営する和合(わごう)秀(ひで)典(のり)容疑者を逮捕し、関係先を家宅捜索した。地検によると、判明分だけでも2年間で約1億7千万円を稼いでいたという。朝日新聞デジタルなどが報じた。
少しこのニュースを調べたところ、契約書には施設利用料8万8千円と記載があったものの、何かと理由をつけ10万円徴収していたようです。食費などは本当に徴収した金額に見合うものを提供しているかなど判断が難しい場合もありますが、気になったら役所や私たちに相談してみてください。


「ユニティー出発」というNPO団体が摘発されたようだけれど、結構この手は多いです。
無低というシステムがはじまった頃は、4畳半に2人、6畳に3人などを押し込んで、しかも仕切りがない=プライバシーが確保できないなどの施設が多かったです。
が、外部からの声に行政も動かざるを得なく、個人個人仕切りがあることが条件になりました。

しかしそうした無低が市民権を得て「のど元を過ぎれば」、こうした施設への監視がおざなりに希薄になります。
NPO団体は営利目的ではないことがうたわれていますが、年間1億近くの稼ぎがあったなどと聞くと、無低を経由しないと居宅設定ができないという行政は誰の為かと疑問に思ってしまいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター