青春時代の思いで

箱根山の噴火警戒レベルが3に引き上げられました。「入山規制」という言葉が独り歩きしている感もあります。
箱根はもともとは1つの山ですので、どこからどこまでが「入山規制」なのか?を知らないと、箱根山全体が危ないのか?と思われますが、たとえば今日の小田原でも何度か下から突き上げるようなズドンという地震がありましたが、それ以外はなんの被害もありません。湯本なども同じだと思います。
入山規制のエリアは、ロープウェイの早雲山駅から姥子の県道734号線でほとんど民家がないエリアです。
でもまったく無い訳ではなく、このエリアには上湯温泉冠峰楼というホテルがあります。
実は僕は大学生のとき泊り込みでこのホテルでバイトしていました。

20150630-01

お恥ずかしいお話我が家は子ども・孫に甘い家庭で、僕自身もそうした生活にどっぷりつかっていました。食卓に着けば何(の準備)もしなくても食事が出てくるような家庭でしたから、リンゴの皮むきや卵を割ることもできなかったのですが、このホテルでまわされたのが調理場でした。
本館のTさんという板長さんが何もできない僕に懇切丁寧に教えくれたので、卵が割れない僕がバイトを終えて帰るころには左右同時に一度に2個のアマゴが割れるようになったり、別館の板長さん(関取の旭国関にそっくりだった)に高級と普通のマグロの食べ比べをさせてもらったりしました。
都留文科大をめざしてここでバイトしながら浪人生活をしていた先輩にかわいがってもらって、名前は失念しましたが強羅公園そばのスナックに週に何度も連れて行ってもらったのもよく覚えています。
4人部屋の寮にはテレビがなく、このスナックでお店の女の子が歌った知らない歌(そうホテルに泊まり込んでから流行った百恵ちゃんの愛の嵐)のサビが新鮮でかっこよくってね・・・。
そんなひと夏の楽しい思い出でした。



が、今日このエリアにある冠峰楼が入山規制で休館になっちゃうのかな?とサイトを調べてびっくり(@_@;)
なんとすでに廃業しており、その後このホテルを使用しての詐欺事件があったのだとか…。
詳しい話はよくわかりませんがたくさんのサイトにこの詐欺事件のことが書かれているので大きな騒動になったのでしょう。

20150630-02

僕がバイトしてから数年もしてからこのホテルは全面改装して超高級ホテルにリニューアルしたという話を聞きました。社長は箱根町町長に立候補したとかいう噂も聞きました。そんな順風満帆でしたが、まさに諸行無常の理どおりですね。
箱根山のレベル3で懐かしい青春の時代を思い出しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター