続・黄色い集団海を渡る

昨日は御濠端幼稚園の理事会でした。御濠端幼稚園の理事長は日本キリスト教団小田原教会の牧師が務める規約になっておりますので、この春牧師が交代したことで幼稚園の理事長も変わりました。
そんなこともあり理事会終了後は、同じ理事仲間のようげつさんで食事会。

20150517-01
(写真は前妻のホタルイカ。このあとは酔っぱらって写真がありません(笑))

おいしい料理を食べながら赤ワインを頼めば、カリフォルニアワインとのこと。「先日ナパに行ったんですよ」などと話せば、ようげつの社長も日系移民としてサンフランシスコに行かれた方を親族に持っており、それに起因してかご自身も2年ほどサンフランシスコに留学をしたそうです。
そんなご縁でチリ沖地震で日本にも津波が来た際サンフランシスコの方から多くの基金が送られ、そのお返しに和太鼓を送ったというお話を聞きました。

数週間前に終わった渡米。そこでの最期の日、ウェスレーメソジスト教会で山本牧師から聞いたお話は、竹はランナーでつながっている話。そのランナーが這っているのは地下ですから僕らは見られません。それでもつながっているというのは、まるで神と私と隣人の関係です。
まさにそんな地下のランナーがこんなところで這っているのを感じました。
同日の礼拝の司会者も、僕の集っている教会のメンバーと古くからのお仲間だそうで、いつか山本牧師が日系のお仲間と一緒に日本に来られたら、ぜひようげつで食事を楽しみながらこの話で盛り上がりたいものです。

繋がり大事にしたいものです。

PS
「ようげつ」なんて和菓子屋のような店名だと思いましたが(大元は和菓子屋さんですが(笑))、その名前に秘められた歴史を聞くと太平洋を行き来した日系の苦難・困窮が偲ばれました。オーシャン・ムーン。
暗い洋上の夜、眠れない人たちが月になぐさめられたのでしょうね。なぐさめられる、元気にさせられる、その力はおいしい食事に大いにあると思います(^^)/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター