期日前投票

次日曜は小田原に居ないので、期日前投票に行ってきました。
まだ投票用紙も来ていないので、はんこを持って来いだとか、身分証明書が必要だとか、いろいろとめんどくさいことを言われると思いましたが、結果から言えば何も持っていかなくても構いませんでした。

20150420-01

市役所2階に行けば、仮設の投票所が出来ていて、入り口で受付票を受け取ります。
記載する内容は、住所、名前、理由(チェック式)、と今日の日付だけ。
それを渡すと市民名簿と照合し、投票権をもらえます。

普段の投票とさほど変わらない時間で投票できました。

201504020-02

さて、今日もわが地域に数台の街宣車が来ました。お名前を連呼する車。
そして1人だけ辻立ちをされて政策を語っていたのが聞こえました。
現市長は市長になる前から知っているお仲間でしたが、失礼な言い方をさせてもらえば昔の青島都知事と同じく最近はご本人の政策が全く出てこないで市役所職員の傀儡市長の体をなしているような感じです。

ヒルトンホテルは、前年度の家賃収入をチャラにして9億円という破格値で販売し、小澤前市長が50余億で作るという事にもっと安価な「身にあった」城下町ホールをと言っていたはずなのに約100億と予算計上。
斎場問題は今後も少しずつ書いていきたいと思いますが、40余億の予算をたててPFI事業という形で民間の懐を肥やす算段です。
小澤氏の予算計上にNG、として加藤氏を応援したものの、具体的なこの計画への必然性の回答がない今、議会できちんと問うてくれる議員はなんとしても当選してもらわなければならないと思っております。

100億とか40億とか矢継ぎ早に巨額な箱モノを提案するのなら、議会できちんと議員と議論してほしいものです。
そしてそうした議論ができる議員こそ、小田原市には重要な存在なのです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター