青べか物語を歩いて

山本周五郎氏の青べか物語を読んだのはそう昔のことではないのです。
郷土の文士川崎長太郎氏の作品のように、ちょいと前の海辺の町の名もない庶民の話に凝っていた時に読んだ作品です。
そこには必死に生きながら、同時に金儲けや異性への要求をふつふつと持ちながらも、今のご時世のようにあっけらさまに「援助交際」などとビジネスライクに割り切れないせいぜい仲間内までの話にとどめておく秘め事だったり、横恋慕だったり、夫婦喧嘩であったりといったまさに「うごめく」人たちの普通の毎日が、それでも生き生きと描かれています。躍動感あふれるショートショートのお話です。
そんな浦安は、埋め立ての町。昭和初期までのべか舟が活躍していた場所に東京ディズニーランドができ、町は大きく変わりました。でも歩いてみると、まだまだそんな時代が残っていそうでいつかは…と思っておりました。

曇り時々雨、と、一日曇りの天気予報が日によって変わるような寒い日。まずい方に転べば撮影もままならないような天気のもと、いつものF母・娘と4人で、東西線の浦安で下車。おさんぽバスという市内循環の小型バスに乗り中央図書館前で下車し、隣接の郷土資料館へ。
ここでまずはべか舟のおさらい。
この施設は昭和初期の建物の復元家屋と実際のべか舟の乗船体験ができるとあって近所の小学生のたまり場です。

20150404-01

船頭さんも心得たもので、舟を揺らせて子どもたちは大はしゃぎ。
この船は、海苔の養殖や貝や小魚をとる遠浅と沼地の境のような浦安の海で活躍したものです。
普通の船底は走りを重視するためにそこをとがらせますが、このあおべか舟は上記のような理由で底が平です。

20150404-02

道具や貝剥き名人の作業風景のビデオを見たらもう12時。やはり小田原から幕張は遠いです。お花見の前に腹ごしらえ、と隣接のレストランで昼食。

20150404-03

名物あさりごはん!! 1100円なり、は美味でした(^_^)/

20150404-04

堀江の町はサクラがきれいだと何かのWebSiteで見ました。

20150404-05

20150404-06

20150404-07

(写真は浦安市堀江1丁目12→浦安市堀江1丁目16 あたり)
車道も歩道も満開の桜の下を撮影をしながら浦安駅方向に向かいます。猫実に戻ると急に雰囲気は一変。猟師町のそれになります。いわばここから北側が昔からの陸地、今までの場所は埋め立て地です。
あおべか物語の舞台に戻りました。

20150404-16

そしてここはほぼ水面と同じ標高。

20150404-08

20150404-09

20150404-10

20150404-12

20150404-11

規模は小さくなれど、「江戸前」の漁師町です。

20150404-13

20150404-14

20150404-15

少し歩き疲れました。もう一つの目的地に向かいましょう。ここは猫娘F娘たってのご希望の喫茶店。その名も 猫実珈琲店。

20150404-17

20150404-18

深入りのブレンドコーヒーとこのお店の名物の最中を注文。
Sバックスのようなコーヒーショップばかりになった今、本格的な美味しいコーヒーが飲める店が少なくなりましたが、ここのコーヒーは絶品。久々にコーヒー飲んでうなりました。いや本当に美味しい。
そしてこの最中もおいしい。中はアンではなくナッツなんです。
ジャズのサウンドに酔いながらの至福の一時。
難はお店が狭い(笑)。8人のみで、実は僕らも空くのを待って2往復。そして僕らが店にいある間も3組がゴメンナサイ、で1組の来店者のおこしで僕らも席を立った次第です。
味が確かなので繁盛店の理由はよくわかります。そしてオーナーお一人でこの美味しいコーヒーを入れるにはこのサイズがやっぱりいっぱいなのかもしれません。一度ゴメンナサイ、を聞いてもあきらめることなく15分くらいしたらもう一度行ってみてください(笑) あきらめなければ必ず入れます(爆) そしてコーヒーを一口すすった瞬間あきらめなくてよかったと必ず思うはずです。

結局は雨は降りませんでしたが風邪の冷たい一日でした。それでもエンジョイ出来て身も心もリフレッシュ。

返りは新宿経由でロマンスカー。特急券を頼めば4人の個室。なんだかラッキー(^_^)/

20150404-19

20150404-20

楽しい休日でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター