ミツバチ講演会

20150325-01

禁煙を求めています。がやめられない人も多くいます。
一説ですが、たばこの依存性(常習性)はニコチンやタールではなく、砂糖によるものだと聞いています。
そうであっても、そのほかにタールと呼ばれる油成分やニコチンと呼ばれるアルカロイドの一種の有毒物質が含まれていることは有名です。そのニコチンという物質に由来する「ネオニコチノイド」が今注視されています。
それはこの化学薬品が昆虫には特に攻撃性が高く、それに起因してかミツバチが急激に減ってしまったという話も広がっています。
植物の多くは受粉をして子孫を増やします。ですので、ミツバチのような媒体がいなくなることは、自らの意思で動く事が出来ない植物の死滅を意味します。
それは二酸化炭素を吸って酸素を出す、という作業の減少停止を意味し、すなわち僕らの滅亡につながる話でもあります。
ミツバチは意外に僕らの存亡にかかわる生き物だったりします。

でも、この日の講演会はそうした話でだけではなく、日本中の花を追いかけながら養蜂という生業をしている青木さんが、現在久野で仕事をしているのを機に色々とお仕事の話をお聞きしようというもの。
もしかしたら花の違いによる蜂蜜の違いを味わえるかもしれません。

お時間がありましたら是非ご参加してみてください。僕も時間味つけて行ってみようかと思います\(^o^)/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター