明日のパトビラ(№863) - (続)生活保護と政策 -

毎週、野宿を余儀なくされている方(ホームレス)のところを訪問する際に持っていくパトビラ、今日はこんなことを書いてみました。


先週厚労省が、生活保護受給世帯が161万5240世帯と過去最高であったことが発表されました、とお伝えしました。
続いて11日毎日新聞が、『生活保護のうち家賃として支払う「住宅扶助」について来年度から引き下げ、2017年度には今年度と比べ約190億円減額すると発表した。冬季の光熱費などに充てる「冬季加算」も来年度から約30億円引き下げる。生活保護を巡っては、厳しい財政事情を背景に、来年度予算で食費など生活費に充てる「生活扶助」の約260億円減額も決まっている。そのため、実質では計約320億円の減額となる。』というニュースを報じました。
生活保護受給世帯数が最多になりながら、同時に予算を下げるということから発生する未来の日本を想像した時に希望は感じられません。
しかしあきらめていたら思うつぼです。皆が力を合わせて切り開く気迫がなければいけません。
お互い頑張っていきましょう!


さてこの国の未来は・・・
国会議員は、確かに忙しくさまざまなことを見聞しなければいけないけれど、それでも多額な報酬のほかに、グリーン車や飛行機のチケット。そして国民の多くがしらけて投票所に行かないにもかかわらず全国民から政党助成金を取る・・・。
大事なことかもしれませんが、人の命よりは大事ではないはずです。

多くの人が生活保護を取得しなければいけない今の日本。
161万世帯の人が怠け者だと思っている人はいないでしょう。それだけ日本の社会h問題な部分があるのです。

リーダーシップをとる人たちがそうしたことに気が付いてくれますように!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター