1月3日のパトビラ(号外) - 1月11日の炊き出しはお休みです -

毎週、野宿を余儀なくされている方(ホームレス)のところを訪問する際に持っていくパトビラですが、1月1日は午後から炊き出しの作業に追われ夜の訪問作業が難しいので毎年(炊き出し期間中は)休止しております。 しかし、今年は炊き出しも1月11日がどうしても叶わないので、ここで一度お知らせした方がいいかと号外ビラを明日の炊き出しでお配りします。


2015年も3日目。年末・年始の連続炊き出しもあしたの4日で『連続』は終了し、あとは毎週日曜日のみになります。
ところが、所要立て込んで1月11日と2月1日は炊き出しができません。
1月4日の次は1月18日になります。
また、炊き出しの会場にお越しの方で、木曜日の夜に僕らの訪問ができていない方がいましたらご連絡ください。
夜9時(21時)ころになりますが、お宅を訪問させて頂きます。炊き出しと違って1年中の活動ですので、例えば蚊取り線香とか、半そでのシャツとか、石鹸や薬とか、また生活相談などもお話を伺えますので、ぜひエントリーしてください。


昨日の選挙で、自民・公明が得た得票率は20%程度だったし、内閣支持率は50%を割り込むことが多い訳ですから、誰がどう見ても安倍政権の政策は正しいことばかりではないと思うのが、良識ある人の考え方でしょう。
ところが、沖縄で全区敗北したにもかかわらず、基地問題は粛々と進めるというし、憲法25条の条文を知ったうえで「年末年始の貧困者への炊き出しをさせないことを目的に、東京都渋谷区が区立宮下公園など3公園を閉鎖」したわけです。
もちろん閉鎖の代わりに行政が代執行をして、命と生活を保持するなら問題はないですが、もちろんそんなことはしない。
つまりはこの2つは、お上にみかしめを納めないものは「権利」の施行は認めない、的な徹底的な恐怖政治を見せつけることで、自由を奪うことが目的のように見えてなりません。
自分たちのしていることは正しいか?常に自己反省をしながら、周囲を気にしながら、国民の権利を侵してはいないか?を考えるのが政府たるものだと思うのですが嘆かわしいです。

そんな中でも、わが町小田原は、観光客の視線に入らないような場所で行っている炊き出しには圧力をかけることなくさせて頂いていることは感謝です。
僕らも、迷惑をかけないように気を配りながら行いますので、命と生活を守るためのささやかな活動に市当局もぜひご理解を頂けますようにお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター