美麗の旅(epilogue)

台湾も記録的な寒さだそうです。しかし、翌朝起きたら

20120229-101

雪が積もっていました。道路も積もっていて危険な状態です。小田原では珍しい大雪でした。

さて、今回の研修旅行で1点だけ悔いが残りました。それは説教はもとより祈りも全く理解できなかったことです。
もちろん町中でも台湾の方といろいろと語り合いたいという思いは強いです。

やはり言葉は大切ですよね。そこでまた次の訪台の時まで少し勉強をしてみようと子ども向けの聖書を買ってきました。

20120229-102

勉強嫌いな僕ですから積読だけになるかもしれませんが、何かの機会にCDを聞きながら読んでみたいと思います。
長々とした4日間の研修旅行記。今回は特に教会めぐりでしたので、内容が面白くないと思う方も多かったかと思いますが、最後までお読みくださりありがとうございました。

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

共に行ってきたような。

沢山の写真とお話をありがとうございました。
知らなかったことが多かったです。
心の中に何かがストンと落ちてきた気がしてます。
ストンときたものをゆっくり考えてみたいです。

多くの主にある兄姉とのお交わり、そしてご馳走もよかったですね!
一緒に旅行してきたような気分もいただけました。

お疲れが取れますように。

Re: 共に行ってきたような。

> かえるさん

コメントありがとうございます。
百聞は一見に如かず、僕も本の知識のみでしたが、行ってみて虚像が実像になった感があります。
でも、それでも『親友』のような心をすべて打ち明けて話せる関係になったわけでもないし、再度の訪台をしたいと思っています。それと少しは中国語もわかるようになりたいです。

次回は霧社事件の場所等山の中に入りたいです。
プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター