インフォメーション

【Take's PROFILE】

心豊かに、のんびりと・・・。という生活を望んでいます。
あんまり物に執着しないけれど、「形から入る」という矛盾を抱えて生きています。
クリスチャンですけれど、よく礼拝をさぼります。
モーターホーム(キャンピングカー)で遊びに行くことにはまっていますけれど、へたれで暑がり寒がりです。そしてものぐさです。
単細胞で、理不尽と感じると熱くのめり込んでしまいます。
やせすぎを笑われることこそありました(169cm48kg)が、現在は中年太り(同身長70kg)と生活習慣病イエローカード!!
乳がん10年寛解の妻と文字通り連れ合って、・・・ぃゃそんな彼女にずっと寄りかかって生活しています。


趣味の写真用のBlogを作りました。宜しかったらこちらにも行ってみてください。最近はタイトルを「17文字」で書くことにしています。俳句の域でないので俳句とは言いません(笑)
http://blog.goo.ne.jp/take1960_january/
mixiのIDは 775204 です。
Facebookは本名で検索できます。恐れ入りますが、友人申請はリアル友・知人の方のみ限定とさせてもらっています。1度どこかで飲んだらOKです(^^)/



【POLICY】

2つのボール競技を思い起こしてください。
キャッチボールは、相手が取りやすいところにボールを投げて「受けとって貰う」事を目的とします。
ドッジボールは、同じくボールを相手に投げるのですが、「取れずに落とす」事を目的とします。
会話も同じだと思います。意見が違う人と議論をすることは、僕はステキなことだと思いますが、そこには相手に自分の意見を受け取ってもらうように、真摯に丁寧・丁重に書くことが大切だと思います。まさに会話のキャッチボールだと思います。自分の主張ばかりやあげ足取りのドッジボールではいけません。
このBlog「LOGOS」は、Takeが管理人をしているSiteのひとつです。
「喜びを分かち合い、悲しいことを共有する」ために言葉があると思い、その言葉を使用して、そのコンセプトを実現しようと思っています。
分かち合うためにも、共有するためにも、お互い相手のことを思い、祈り、そして会話をすべきだと思います。
ですから、頂いたコメントはすべてありがたいのですが、その中で一方的に言い放った発言、相手のことを理解しようとしないで攻撃する発言、差別や蔑視的な表現、必要以上の個人情報の開示など、このようなものが含まれている場合は、管理人の権限で削除し、その削除に対しての説明を要しません。
ローカルルールをご了承ください。

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

邪馬台国、僕なりの推理で完結しました。
takeさんと同じ考えのようです。

No title

>akakageさま

http://take1960jan.blog81.fc2.com/blog-entry-946.html

東還が、男性社会であり、力による制圧の社会だとしたら、今歴史を振り返ると正しい方向性ではなかったような気がします。
呪術をどう考えるか? という議論はありますが、人の英知以上の神とか自然を恐れる時代の弥生時代のほうが文明的ではなくとも精神文化は進んでいたような気がします。
少なくとも『命』は大切にされた時代でしょうね。

No title

09/08/26 akakage
>おひさしぶりです。又、よろしくお願いします。
>ヨーロッパに行ってました。

No title

おかえりなさい。

だいぶ前にヨーロッパの記事がありましたが、ずぅ~っと行かれていたんですね。
また、お土産話を聞かせてください。

No title

明けまして
    おめでとう!
今年もよろしくお願いします。
                元旦

Re: No title

>akakageさん

おめでとうございます。
2010年はどんな年になるのでしょう? どんな年にしたいですか?
『求めよ、さらば与えられん』 求めなければ与えられないんですよね。貪欲に求めて、自分も隣人も同じような幸せを味わえる年になりますように。

今年も楽しいBlog一杯書いてください。楽しみにしています。
そしてこの拙いBlogにも時折遊びに来てください。

ここへ来るとほっとします。

こんにちは!
カナダの母ちゃんです。
先日もおじゃましましたがゆっくり出来ず、コメントも残さず去ってしまいました。読み逃げすみません。

さて、子育て中で息子が初の反抗期を迎え、イライラしながら暮らす日々。そんな中このボール競技を読みました。相手に受けとってもらえるように、真摯に丁寧に丁重に...というところで「はっ!」としました。いつも上から目線で息子を感情で怒っている自分。時には相手の立場になって、相手にわかってもらえるように接する事。これって大切ですよね。自分ももっともって2歳児に分かってもらえるように怒ろうと思いました。

このブログへ来ますと忙しい毎日で忘れていた「大切な物」を思い出し優しい気持ちになれます!

ありがとうございます。

またお伺いします!

Re: ここへ来るとほっとします。

カナダの母ちゃんさま

多分なお褒めの言葉に返って恐縮してしまいます(笑)
書いているから実践が出来ているか?と言えば、全くそうではなく、自分自身への自戒もこめて書いている部分もあります。
ただ、自分も隣人も等しく楽しい人生が送れればいいな、と言う気持ちで生きています。

20,30歳の頃は、高齢の方のことは全く理解(推測)できずにいましたが、この年になって少し判りかけました。しかし逆に若い方の気持ちや(子どもがいないせいもあって)幼児(孫世代)の接し方が苦手になった部分もあります。
各自おのおののスキルの違いはありますが、得てしてなかなか違う世代の人との付き合いは難しいのでしょうね。唯一確かなのは、真剣に向き合うことなのかもしれません。

何でも首を突っ込みたがる性格で、知ったことはBlogに書きたがるので、とっ散らかったBlogですが、また遊びに来てください。

訪問とコメント本当にありがとうございます。

No title

母の事で暖かいコメント有難うございいます。
心からお礼を申し上げます。

やっぱり変わっていたね~

よかったね~ 以前のページがアクセスできなくなって解らないでいましたよ~。

これからもよろしくね。また遊びにきまーす。。。

Re: やっぱり変わっていたね~

> すーさん

アッ、と言うことはDoblog時代だったんですね。
それは失礼致しました。
今後も宜しくお願いいたします。

No title

こんにちは♪ 先日はコメントいただきありがとうございます! ブログ開設後初の記念すべきコメントでした!  
RFLまつもとの実行委員兼サバイバーでもあります(^▽^)ノ

 いっしょに あるこう。  

奥様ともお会いできるの楽しみにしています!!

Re: No title

Freewheelingさん
メッセージありがとうございます。
10月を楽しみにしています。

No title

ケンミンSHOWで紹介していましたが、小田原にはホトトギス巻きと言う美味しい物があるとか?
一度食べてみたいです。

Re: No title

> akakageさん
お久しぶりです。
小田原で生まれ育ち、大学卒業後地元の漬物会社に就職しましたが、ほととぎす巻は存じませんでした。
で、リサーチしたところ、飯島清太郎商店が製造、椎野食品が販売とのこと、両社とも当時懇意にしていた会社なので、そんなものがあったのかと驚きです。

ちょっと立て込んでいますので、時間が取れるようになりましたらお送りしますので、ご賞味ください。

こんにちは

こんにちは。
以前ブログにコメントを頂いた者です。

ご存知かもしれませんが・・・
台湾映画「セデック・バレ」が来春に日本公開されるのが決まっています。
台湾と同じフルバージョンでの上映だそうです。
まだこれくらいしか情報がないのですが・・・ふと思い出しお邪魔しました^^

Re: こんにちは

最新情報ありがとうございます。
大坂には行けませんでしたが、これで見ることができます。
情報に感謝、感謝!!

No title

心の赴くままに!PART2として再開しました。

政治、経済から趣味のバイク、車、加賀能登の紹介、そして卑猥な内容まで、心の赴くままに投稿したいと思います。
今後ともよろしくお願いします

Re: No title

お待ち申し上げておりました。
これからも楽しい話題や熱い想いをビシバシお書きくださいね。

No title

今年中はお世話になりました。
来年もよろしく!

Re: No title

akakageさん

こちらこそ、いろいろとありがとうございました。
akakageさんのBlogにはなぜかコメントが書き込めないので、いつもTwitterのみでRESをさせて頂いています。ことしも楽しいBlogを期待しています。
2014年もakakageさんにとっていい年になりますように!!

ありがとう

タケさん、お気遣いありがとうございました。
事故にあったのは、心の迷いがあったからだと思います。
クリスチャンになってからも、神をまだ全身全霊を掛けて、受け入れる事に、迷いがありました。
キリストイエスを限りなく崇めますが、キリストを遣わしたヤハウェには、恐れしか抱かない自分がいます。

Re: ありがとう

敬愛する作家の故・遠藤周作さんは自身の信仰を「99パーセントの疑い.と1パーセントの信頼である」と称しました。
考えてみれば明日がどんな日になるのか、自分がどこでどうやって生まれて死ぬのか・・・すべてのものは自分の意図しないところで神の力だけで定まるものだから、神を疑おうが信じようが結果が変わるものではないと(僕は)思っています(原理的に近い福音主義の方は違うと言われるでしょうけれど)
それでも信仰を持つのはルターの言葉ではないけれど「明日この世がなくなっても私はりんごの木を植える」に近いものがあります。
迷いながらも、そうやって迷っているご自身をも神様は愛してくださっていることを心にとめて生きていきましょう。まずはお怪我からの回復をお祈りしております。

No title

おはようございます。

改めて読ませていただきました。

実にすばらしい、文章です。

自分を通して、他者を思う・・・

とても立派な人生観を・・・

脱帽です。

はつよろです♪

なんだかファンになっちゃいましたo(^-^)o

わたしですね…このところついてなくて(汗)
すべり台を滑っても滑ってもゴールが無い感じなんて言えば少しは伝わりますか?
ものすごい急降下中なんです。。

そんなこんなで色んなブログ読み漁ってたらここで足が止まりました(o≧▽゚)o不思議と心惹かれたんです。
take1960さんも色んな時間を過ごされてるんですよね。きっと。。

急なお願いで戸惑わせてしまうかもしれませんが
話し込んでみたいというか話しを聞いてもらえたらって気持ちを持たずにはいられなかったんです(o≧∀≦)o

連絡してくれたら有難いです。
もしも迷惑であればコメントごと私のこと消してください。

Re: はつよろです♪

ファヴォリさま
メッセージありがとうございます。
大変申し訳ない言い方ですが、「ツリ」なのか、真摯にお悩みなのか、判断を致しかけております。
ですので申し訳ないですが、こちらからのメールでの連絡は遠慮させて頂きます。
何かございましたらまたこのコメント欄にご連絡ください。外部の方が見ることに差し障りがある内容ならば
管理者にだけ表示を許可する の前の四角の中にチェックを入れてくださいね。
プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター